相続のご相談

相続税 贈与税

相続とは?

亡くなられた方が生前所有していた不動産・現金・預貯金・有価証券など、多様な権利を『移転しました』と公に届け出ることです。また、相続財産の中に土地や建物などの不動産がある場合にその名義を変更するためには、相続を原因とする所有権移転登記をする必要があります。相続登記には明確な期限はありませんが、名義人が曽祖父母など数世代遡る場合は、複雑で煩雑な手続きとなることがあります。後々のトラブルを避けるために確実な登記(所有権移転登記)を行うことをお勧め致します。

相続手続きは専門家へお任せください。

名義変更など不動産登記をする際には、様々な書類の取り寄せ、作成が必要になります。

具体的には、

  • 相続関係の調査、戸籍収集

  • 固定資産評価証明書を取り寄せる

  • 遺産分割協議書を作成し、相続人全員の署名・捺印を得る

これらの書類取り寄せや作成は膨大な時間と労力が掛かります。

個人でこれらすべてスムーズに行うことは難しく、何度も法務局や役所へ行かなければならない為、非常に手間がかかります。

家系図 相続 遺産 夫婦 ローン 贈与 配偶者 配偶者居住権

専門家に任せることで、時間や労力の負担を無くし、適切に手続を進めることができます。

また、当事務所にご依頼頂いた場合戸籍など他の名義変更で必要となるものは、わかりやすい説明とともにご返却致しますので再取得する手間や費用は割合できます。

このようなお悩みのある方は、まず相談してみませんか?

  • 土地や建物の所有名義を変更する必要がある

  • 不動産の抵当権の抹消をしなければならない

  • 自分の死後、遺族が揉めないように遺言書を作成したい

  • 借金やローンなど債務が多いので、相続放棄をしたい

  • 故人が残した遺言書があるけれど、どうすればいいのかわからない

  • 相続人がわからないなど相続関係が複雑で自分で行うには手に余る

  • 忙しくて書類を取り寄せたり、手続きを行う時間が取れない

  • 法律に詳しくないので、専門家にすべてお任せしたい

この様なことでお悩みの方は、当事務所へご相談ください。

様々な角度から、的確なアドバイスや必要書類の作成・手続きに至るまでトータルにサポートさせていただきます。

家族写真
3世代 家族

多くの人が一生に1度はかかわる「相続」。

装飾

なんとなくイメージしていても、遺産や遺言、相続放棄など耳にしたことはあるが、正確にははっきり知らない言葉、わからない語句がたくさんあり、実際に相続が発生した時に戸惑う方が大勢いらっしゃいます。当事務所では、相続人の皆様の「財産」や「権利」を守り、円滑な相続手続きとなるようサポートをさせていただきます。

初回のご相談は無料です。まずはお気軽にお問合せください。

TEL.076-214-6374

※事務所へお越しの際は必ず事前にお電話ください。

ご相談受付時間 平日9:00~17:30

※ご予約時にお伝えいただければ、時間外や休日のご相談にも対応しております。